本文へ移動

スタッフブログ

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

節分の日

2021-02-02
こんにちは(‘ω’)♪伊藤です。
 
今日2月2日は節分ですっ
なんと今年は124年ぶりに節分が2月2日にやってくる、
大変珍しい暦の調整の年みたいです!
生きているうちになかなか経験できないことなので
ちょっとうれしい気持ちになりますね。ワラ
 
「節分」とは、その文字が示すように、季節の分かれ目の日
 
暦の上では、節分の翌日にあたる「立春」からが春♪
つまり、「新しい一年の始まりの日」として考えられていました。
 
昔の人たちは、この春を迎える前日である節分に冬がまとう「陰」の気を祓うことで、
気持ちよく「陽」の季節である春を迎えることにしてきました。
 
節分と言えば、まず思い浮かぶのが「豆まき」かと思います。
「豆」をまくことで、疫病や災厄の原因と考えられていた
「鬼」を退治するならわしです。
鬼退治に豆が使われる理由は、
お米と同じように神様が宿るとされていたことと共に、
鬼の目に向かって投げることで鬼を追い払うことができる
「魔目」でもあるという理由で、
「魔除け」にピッタリだったからのようです。
 
さらに「柊鰯(ひいらぎいわし)」といって、
鬼の目を刺すチクチクとした植物「柊」と、臭いの強い焼いた「鰯」の頭という
鬼の苦手な魔除けアイテムを2つ組み合わせて門などに吊るすといった
おもしろい風習も生まれました。
 
「鬼」というのは、日本人にとってあらゆる「悪いもの」「恐ろしいもの」を
象徴してきたような存在だったわけです。
それをなんとかして追い払うことで、心身ともに清らかな状態で春を迎えて、
また幸福いっぱいの一年を過ごしたいという願いが込められていたのでしょう。
 
豆まきして鬼とともにウイルスも退治できればいちばんうれしいですね。
 
さてさて明日は立春です。暦上では春ですよぉーっ*。
写真のように桜が満開になる日が楽しみですね♪
 
といってもまだまだ寒い日が続くので風邪をひかないように
健康に気を付けていきたいと思います‼٩( ‘ω’ )و
 
 
 
では、伊藤でした('ω')ノ゛
 
 
 
 
 

寒っ!南国気分を味わいたーい!

2021-01-25
こんにちは!加藤です(*'ω'*)
例年よりも寒い日々が続き、南国が恋しくなります(´Д`)
今年はさむ〰い!!
こんな時、南国のリゾート地を思わせるヤシの木。
ヤシの木の下でのんびり過ごす時間はまさにパラダイス♪
あわただしい毎日でもヤシの木を飾り、
自宅にいながら気分はリゾートしてみませんか?
今回は、家庭でも育てられるヤシの木の種類を探してみました!
 
★おすすめのヤシ★
①ココスヤシ
ココスヤシは耐寒性・耐陰性があり、多少の雪があっても大丈夫!!
害虫もあまりつかないので、お手入れも楽♪
露地植えにすると大きく育ちますが、
鉢植えにして観葉植物にすることもできますよ(^^♪
 
②カナリーヤシ
一般的にフェニックスというと、カナリーヤシのことです。
寒さに強く、街路樹などに利用されています。
南国イメージを出すのに最適です!
 
③ワシントンヤシ
別名『パームツリー』で親しまれています。
何十年もたつと10m以上になって存在感があり、
シンボルツリーにお勧めです。
日光大好きで、日当たりの良い所に植えるとよく育ちます。
 
④ビロウヤシ
テーマパークなどで目にする、
うちわのような形の葉のヤシの木です。
成長すると葉先が垂れ下がります。
耐寒性・耐陰性があり、お庭でも室内でも元気に育ちます。
 
これらのヤシは、寒さに強く、
育てやすいものを紹介しました(*^^*)
とはいえ、正直日本中どこでも!という保証はできません。
東北でも寒い地域は難しい場合もあります。
しかーし!宮城県仙台市に事務所がある当社でも、
ココスヤシやソテツ等のヤシの木を育てていますよ(^^♪
 
お庭が南国風だと寒い冬も乗り切れそうな気がする!!
勝手な思い込みですが、、、。
 
育てるのに不安な方は、まずはヤシの木の
観葉植物から始めてみるのも良いかもしれませんね(*‘∀‘)
気になった方は是非ご検討ください♪
 
それではこの辺で!

寒い日が続いていますね

2021-01-23
こんにちは高橋です!
年が明けたばかりだと思っていたのにもう1月も後半になってきましたね。
時が経つのはあっという間ですね。
 
ですがまだまだ寒い日は続きそうですね!
 
最近、乾燥して手がカサカサになっており毎日気になっています。
乾燥は3月くらいまでは続くそうなので、寒さ対策と乾燥対策をして
毎日楽しく過ごしたいですね(^-^)
 
 
当分寒い日が続きますが、風邪やコロナウイルスに負けないで
気を付けて過ごしていきましょう~
それではこの辺で!

今日はどんと祭♪

2021-01-14
こんにちは、鈴木です!
さて本日は、東北各地の神社で盛んに行われている『どんと祭』ですね
『どんと祭』とは、神社の境内などで正月飾りを焼き
御神火にあたることで1年の無病息災・家内安全を祈願するお祭りのことです。
仙台市の中でも特に有名なのが、大崎八幡宮で行われるどんと祭
『松焚祭(まつたきまつり)』です!
この松焚祭の見どころといえば、白鉢巻きに白さらしを巻いた人々が
御神火を目指して参拝する裸参り!
寒さに耐えながらも多くの方々が参加されています
境内周りにはたくさんのお店が出ていたり、石段などには提灯が灯されていてとてもキレイです
私も近くの神社へ行って、今年1年の無病息災を祈願してきたいと思います
まだまだ寒さが続きますが、皆さまも体調管理に気をつけてお過ごしください
 

新年のごあいさつ

2021-01-07
新年、明けましておめでとうございます。
 
旧年中は大変お世話になり、社員一同心より御礼申し上げます。
本年も、更なるサービスの向上に努めて参りますので、
より一層のご支援、
お引立てを賜りますようお願い申し上げます。

皆様のご健康とご多幸をお祈りし、
新年のご挨拶とさせていただきます。
本年も宜しくお願い申し上げます。
 
株式会社 高橋造園
 
株式会社高橋造園
本社
〒984-0802
宮城県仙台市若林区
八軒小路5番地
TEL:022-227-0243
FAX:022-266-1193
------------------------------
六郷事務所
〒984-0845
宮城県仙台市若林区
二木笠神37-2
TEL:022-794-9825
FAX:022-794-9826
TOPへ戻る