株式会社高橋造園|宮城県仙台市|造園工事(日本庭園・植栽工事・移植工事等)|外構工事(プランニング・ブロック積・各種フェンス等|造園管理(一般住宅・お寺等)

 

スタッフブログ

 

スタッフブログ

スタッフブログ
フォーム
 
あけましておめでとうございます(^^)
2020-01-21
新年 あけましておめでとうございます(*^^*)
ちょっとご挨拶が遅れてしまいましたが、
今年もよろしくお願いします(^^♪
 
昨年もスタッフブログに載せたのですが、事務所にあるウメの花が咲きました!
毎年頂いているウメの木の盆栽を、事務所内に置いておくと早めに開花してしまいます(^^;
もう少し暖かくなった春に咲くはずの花も、事務所の暖房の暖かさで
春と勘違いしてしまうんでしょうね。
 
事務所の机に飾っていますが、梅の花を見ると朗らかな気持ちになります。
梅はまさに縁起物です!
縁起が良いといわれるウメの花。
なぜでしょう?
 
「梅は百花にさきがけて咲く」と言われるように、寒い冬をじっと耐え、
春の訪れを知らせてくれることから、喜びの象徴とされています。
また、苔が生える程の樹齢となっても、早春に他の花より先駆けて気高い香りをともなって
美しく花を咲かせる生命力の強さから、「気高さや長寿」の象徴ともされてきました。
結婚式の引き出物としても梅干しは定番となっていますね。
 
そんな梅の木の盆栽を毎年頂けるので、大切に育てなければなりません!
今年も一足早く咲いたウメの花に癒されてます(^^♪
 
高橋造園は、今年もお客様の為に精一杯素敵な外構を創り上げていきたいとおもっています。
外構のご相談は是非高橋造園にお電話ください(*^^*)
 
そして!最近インスタグラム開設しました!!
まだ出来たてですが、皆様、フォローお願いします♪
 
本年もどうぞよろしくお願いします!
それでは!加藤でした(*^^*)
 
 
今年もあと少し・・・
2019-12-28
みなさんこんにちは!
加藤です(*'ω'*)
 
早いもので・・・もう年末ですね。
もうすぐ新しい年の始まりです(*‘∀‘)
当社は今日が今年最後の大掃除!
事務所をきれいにして、来年も新たな気持ちで頑張ります!
 
さて、寒い冬ですが、みなさんお庭のお手入れはしていますか?
「寒いし~」
「緑が少ないし~」
「春になったら!」
と考えてる方が多いかと思います。
 
しかし、冬もお庭をきれいに保つためには、冬もお手入れは必要です!
することある?と考えてる方!
あります(。-`ω-)
 
①清掃
冬のお庭のお手入れの基本は、枯れ葉や枯れ枝の『清掃』です。
冬は強風の日が多く、どこからでも枯れ葉や枯れ枝は飛んできます。
 
また、花を植えていないプランターや鉢は片付け、土に菌や虫などを付けないためにも、
枯れ葉や枯れ枝はこまめに掃除するようにしましょう。
 
②寒肥
植物を植えていないお庭には、肥料を与えておきましょう!
何も植えていないお庭や秋植え苗等があるお庭に、12~2月にかけての冬の間に与える肥料のことを
『寒肥(かんごえ、かんぴ)』と呼びます。
寒肥を行なうと、肥料は冬の間に地中で植物が吸収しやすい情痴に代わり、
春に植物を植えたときに、その肥料の効き目が大きく現われます。
木などを春から植える予定がある場合は、冬のうちの寒肥は是非行なっておきましょう!!
 
寒肥に適した肥料は?
冬の寒い時期から春にかけてゆっくりと土に吸収される有機質の肥料が適しています。
有機質肥料を施肥するのは、1月頃がおすすめです。そうすることで、3月頃にかけて肥料の分解が進み、
根が活動し始める時期と肥料の効き始める時期のタイミングを合わせることができます。
 
③霜対策
「寒さに強い植物なら大丈夫!」と考え、鉢植えのまま外に放置していませんか?
耐寒性のある植物でも、霜は大敵です!
軒下や室内に移動させましょう。
水やりにも注意が必要です!
植物が水分で凍ってしまうと「霜やけ」という症状を起こしてしまいます。
気温が氷点下になったときは、水やりは禁止です。
どうしてもやらなければならないときは、晴れていて、比較的暖かい昼間に限定する等し、
工夫して行うようにしましょう。
 
積雪地の場合は、雪が積もって折れてしまったり、寒さで木の体力を弱めないように、
枝やロープやわらで巻いて囲う「冬囲い」をしておくとより安心です。
 
④一年草の片付け、宿根草のお手入れ
冬に終わる一年草は、花壇から撤去しましょう。
害虫の原因にもなります。
花壇が寂しいと感じたら、冬でも楽しめるパンジーやビオラ等を植えるのがおすすめです。
 
宿根草は、枯れたように見えますが、春には新しい芽が出てきます。
地上部の枯れた部分は必要ないので切ってしまいましょう。
少し茎を残しておくと株が大きくなりやすい種類もあります。
 
 
このような作業を冬の間にやっていくことで、お庭の状態を整えて、春を迎えることが出来ます。
寒くてお手入れをするのは気が進まない時期ですが、ガーデニングシーズンを楽しむためにも、
冬のお手入れもしたいものですね(*´ω`)
 
それでは、自宅の大掃除に精を出している方もいらっしゃると思います。
家の中だけではなく、外回りも手を付けてみてくださいね。
 
高橋造園では、1月6日から通常営業です。
来年もよろしくお願いいたします(*^^*)
 
では、よいお年を!!
加藤でした♪
 
 
一才柚子を植えました♪
2019-12-26
こんにちは!木村です^▽^
12月は師も走るくらい忙しいといいますが、本当にあっという間でしたね!
さらに寒さが身に染みて、身体も疲れやすくなっているかと思います。
 
そんな中、皆様はゆず湯に入りましたか?
ゆず湯は保湿効果や血流改善など、身体に良い効果がある上に、香りも良くてリラックスできますよね♪
『冬至(湯治)に融通(ゆず)良く健康に!』という語呂合わせから冬至の日に入るとされていますが、ゆずがあれば何度でも入りたいところです^皿^
 
ということで、今回ご紹介するのは「ユズ」です♪
お客様のお庭に、ユズを植えさせていただきました^o^ノ
 
ユズというと、何となくかなりの大木にならないと実が成らないのでは…?
と思うかもしれません。
でもこちらのユズは「イッサイユズ(一才柚子)」という実が成りやすい品種なので、高さ1メートルでもたくさん実が成ります^▽^
 
写真では3個ほど実が成っていますが、実はすでにお客様が収穫した後で、倍は実っていたそうです!
それくらい実ればお風呂にもお料理にも充分に使えそうですね♪
 
気になった方、ユズが大好きな方は是非ご検討してみてくださいね^o^
それでは今回はこの辺で!今年もあとわずかですが、体調に気を付けて元気に新年を迎えましょう♪
 
木村でした*^▽^*
 
寒くなってきましたね!
2019-12-20
こんにちは!
今野です!
 
12月ももう後半にさしかかって
きましたね。
まだ雪は見てませんが降っていなくとも冬は寒いですね...
まもなくクリスマスとお正月になりますね!!
ほんとあっという間に時間が経過するなーと
つくづく実感します。
 
最近は日が沈むの早く朝は起きてもまだ真っ暗で
感覚がまだつかめてない最近です(/_;)
 
インフルエンザも流行っているので
みなさまお気をつけて下さい!!
 
それでは!!
 
 
2019-11-21
こんにちは!
 
先日、現場に行く途中に2つ同時に虹が出ているのを見て、今日はいいことがあるかも
と浮かれた気分で現場に向かったら・・・迷子になりました
もちろん虹のせいではないのですが、、、2つ虹が出ているなんてめずらしいですね。
たまには空を見上げるといいことがあるかもしれないですね。
 
ではまた!佐々木でした。
株式会社高橋造園
本社
〒984-0802
宮城県仙台市若林区
八軒小路5番地
TEL:022-227-0243
FAX:022-266-1193
------------------------------
六郷事務所
〒984-0845
宮城県仙台市若林区
二木笠神37-2
TEL:022-794-9825
FAX:022-794-9826
                 <<株式会社高橋造園>> 本社 〒984-0802 宮城県仙台市若林区八軒小路5番地 TEL:022-227-0243 FAX:022-266-1193
                             六郷事務所 〒984-0845 宮城県仙台市若林区二木笠神37-2  TEL:022-794-9825 FAX:022-794-9826