株式会社高橋造園|宮城県仙台市|造園工事(日本庭園・植栽工事・移植工事等)|外構工事(プランニング・ブロック積・各種フェンス等|造園管理(一般住宅・お寺等)

 

施工ブログ

   
現在施工中の現場をブログにてご紹介します!!
 
フォーム
 
N様邸改修工事 完了です!
2019-09-27
こんにちは!
加藤です(*'ω'*)
 
今回はお庭の改修工事を行なったN様邸をご紹介します♪
 
庭の一部が雑草等で生い茂り、手入れが大変だということで、
「すっきりと手入れのしやすい庭にしてほしい!」というご依頼でした(^^ゞ
 
もともとあった石貼りの小道は脇のスペースに移設し、
花壇スペースとしていた石積みは撤去。
広くなった空間に、約600角の自然石を敷き詰めました。
 
境界ラインのフェンスの前は築山にし、スギ苔を張り、既存の植栽を一部移植してます。
 
手入れが大変!とは言っても、植栽を全部撤去するのは見た目の寂しさが際立ちます。
緑は少し残しつつも、地面に敷き詰めた石貼りが雑草を最小限に防いでくれるプランです。
 
自然石が高級感をあたえ、スギ苔の築山が立体感を与えてくれるので、
広いすっきりとした空間でも、寂しさを感じないお庭になったのではないでしょうか!
 
お客様とは今もやり取りし、残した樹木や苔の手入れのお話をさせていただいています(^^ゞ
 
お庭のリ・ガーデン(改修工事)のご相談、日々のお庭のお手入れのご相談も、お気軽にお電話ください。
メールからも受け付けております!
 
それでは、今日はこの辺で。
加藤でした(^^)/
 
 
カラーリーフ植栽しました!
2019-07-13
こんにちは!
今回は、門柱の前に植栽を施した現場をご紹介します^^
擬木門柱の脇の小スペースに、様々な色の葉が楽しめるカラーリーフを植えました^^
 
カラーリーフとは、葉の形や色に特徴がある植物のことを言います。
葉が特徴的だと、花の時期が終わっても花壇に彩を与えてくれます♪
 
今回はライム色やフイリ、キャラメル色など、様々な色を取り入れました!
まだ植えたてなので小さいですが、こんもりとボリュームがでるものや、横に広がっていくもの、落葉や常緑を織り交ぜているので、季節によって表情が変わって年中楽しめると思います。
 
現在青々としている低木のヒイラギナンテンも銅色に紅葉するので、印象はガラッと変わると思います!
植物って本当に不思議ですよね~^o^
 
今後の変化が楽しみですね♪
それでは木村でした^o^ノ
 
 
クラピアを植えました!
2019-06-12
こんにちは!
今回は、お庭にクラピアを植えた現場をご紹介します^^
 
”クラピア”は、芝などと同様にお庭のグランドカバーとして使用される植物です。
元々、日本にはイワダレソウという植物があるのですが、それを品種改良し、グランドカバーに適するように作られたのがクラピアです^o^
 
成長が早く、横に這うように伸び広がっていくため、最初からびっちり植えなくても大丈夫です!
目安としては1㎡あたり2~4pot程度くらいでしょうか。
もちろんpot数が少ないほど地面を覆うスピードが遅くなるので、どれくらいの期間で仕上げたいかによって選択するといいと思います^^
今回の現場は、平場の部分は2pot/㎡で植え、法面になっている部分は早く成長して土崩れを防止するために少し多めの5pot/㎡にしました!
 
一面が緑になるのは早くて約4ヵ月くらいでしょうか^^
日を追って少しずつ緑が広がっていく過程を見るのは楽しそうですね♪
もちろんかわいいお花も楽しめます*^^*
 
クラピアは踏みつけに強く、踏みつけることで綺麗に広がり、じゅうたんの様になります^^
かわいらしい丸みのある葉っぱを踏むのは心苦しいかもしれませんが、しっかり踏んであげましょう♪
冬には地面の表面の部分が枯れてしまいますが、土の中で休憩しているので、暖かくなればまた緑が楽しめます^o^
 
今はまだ植えたてなので土の色の方が多いですが、日当たりも良いので綺麗な緑のじゅうたんが楽しめると思います♪
経過が楽しみですね♪
 
それでは、木村でした^o^ノ
 
蝶番と鉄板で・・・
2019-05-07
こんにちは!
今回はちょっと変わった工事を紹介します(^^ゞ
蝶番と鉄板で、さて、何ができるでしょう?
 
お客様から、ガレージ内に車を入れる際、車のタイヤで窓枠を踏みつけてしまう!
どうにか窓枠を守れないか・・・というご相談をうけました。
枠の下には側溝もあり、段差があるため、どうしても枠に負荷がかかります。
 
検討した結果、蝶番と鉄板を使用したプランを考えました!
窓枠を踏まない形に加工した厚さ6mmの鉄板を使用しています。
 
普段はサッシ枠に蓋をせず、窓はきちんと閉めれるようにしています。
車の移動の時だけサッシ枠に鉄板で蓋をするという方法です(*'ω'*)
タイヤの負荷で鉄板が動かないようしっかり蝶番で固定しています。
ご要望に合わせ、固定式ではない取り外し可能にする施工方法もありますよ(*^^*)
 
BESTを探して試行錯誤し、無事にきちんと収めることができました!
これからも、様々な要望にできる限り答えていきたいと思います(*'ω'*)
 
外回り全般、困ったことがありましたら、お手伝いいたします!
何でもご相談ください(*'▽')/
 
それでは、今日はこの辺で。
加藤でした!
 
 
お寺のアプローチです♪
2019-04-16
こんにちは!
お久しぶりの施工ブログです(-"-)
なかなか更新できず、久々すぎてすみません(>_<)
出来る限り定期的にアップしていきたいと思いますので、
よろしくお願いします!
 
さて、今回はK様の敷地内のアプローチとスロープの施工です。
お寺の入口のスロープは、玄関ポーチと一体化させ、車椅子でも上りやすいよう
緩やかに仕上げました。
自宅の玄関までのアプローチは、和風の建物の堅いイメージを和らげるため、
自然石やピンコロを使用し、曲線で柔らかなラインにしました。
 
自然石を使用しているため、年月が経つごとに素材感が増し、
建物と共に風情ある雰囲気を出してくれると思います(*^^*)
 
それではまた!加藤でした(*'▽')/
株式会社高橋造園
本社
〒984-0802
宮城県仙台市若林区
八軒小路5番地
TEL:022-227-0243
FAX:022-266-1193
------------------------------
六郷事務所
〒984-0845
宮城県仙台市若林区
二木笠神37-2
TEL:022-794-9825
FAX:022-794-9826
                 <<株式会社高橋造園>> 本社 〒984-0802 宮城県仙台市若林区八軒小路5番地 TEL:022-227-0243 FAX:022-266-1193
                             六郷事務所 〒984-0845 宮城県仙台市若林区二木笠神37-2  TEL:022-794-9825 FAX:022-794-9826